スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月10日・・・

おはようございます(^0^)

雨が続いてますね

午後からは、曇りになるそうですが、気温はあまり上がらないようです。

寒い日が続きますので、体調を崩さないように注意して下さいね(^0^)




雨で、路面も濡れています。

昨日も事故のニュースが多かったので、運転される方は注意して下さいね!!




本日と明日11日日曜日は、タイヤ&モーターの特価セールを行います。

サーキット利用者のみの特典です。

通常値引きよりも10%OFF致します。

※数に限りがありますので、お早めに!!(^0^)

※予定の販売個数が無くなり次第、終了になりますので、ご了承くださいね!!







本日は・・・レースレポート(最終)ヒート3


本日でレースレポートも終了です。

ヒート3のレポートになります。

まずはBメインから!!(^0^)


今回のBメインには、私とヤクシジ選手が入りました。

PPは・・・私!!2番手にワタナベ選手になりました。

P1060667.jpg

P1060668.jpg
このグリッドを見て、「あれ!?」と思った皆様、大正解です(^0^)

私は先頭からのスタートですが、計測ラインの前からのスタートです。

今回、私の車は調子が良く速かったので、周回遅れ寸前からのスタートになりました。

本当は、ワタナベ選手がPPと言う事になります。

最後尾には、マシンチェンジしたオイカワ選手が並びます。


それではスタートです。

私が、スタートを決めて、1コーナーに入ります。

まずは最後尾に追いつかなくてはならず、そしてミスれば即周回遅れと言う状況なので、

安定して走り、後半で追いつければ・・・と思いながらスタートしました。


トップのワタナベ選手と、ムカイ選手がスタートでミス!!

後方の2台が、順位を上げて行きます。

私としては、ワタナベ選手&ムカイ選手に、少しでもペースの速いオイカワ選手とヤクシジ選手を、

抑えておいて欲しかったのですが、思惑通りには行かず、ペースを上げる必要が出てきました。


リスクは上がりますが、ハイペースで追いかける事にしました。

自己ベストのペースで追い上げます。

しかし・・・ミス!!

転んでしまい、オイカワ選手に周回遅れにされてしまいました(^0^;

ここから追撃開始!!

しかしオイカワ選手のフェラーリは、調子が良くブロックされると抜けません

数周、後ろでウロウロしてるのですが、勝負を仕掛けても、抜く事が出来ず苦戦します。

これはヤバイ・・・と思った時、オイカワ選手がミス!!

インが開いたので、上手くオーバーテイク出来ました。

ここからまたペースを上げて、もう一度追いつこうと考えました。


2番手はヤクシジ選手でしたが、マシンのセッティングが合わず、自分の車に苦戦してました(^0^)

そしてムカイ選手とワタナベ選手は、ミスの間に大きく遅れていましたので、

一気にヤクシジ選手に追いつき、バトル開始!!

真後ろでプレッシャーを与えます。

次の周、ヤクシジ選手がミス(^0^)

これで私が、2番手に上がり、オイカワ選手を追いかけます。


レースも中盤過ぎ・・・オイカワ選手がトップ走行、2番手に私が同周回、

ヤクシジ選手は、中盤過ぎからタイヤが温まり、頻繁に転んでしまい遅れました。

ムカイ選手が、ヤクシジ選手に追いつく可能性が出てきましたが・・・

転んでしまい大きく遅れました。

ワタナベ選手もヒート1の時のような走りが出来ず、苦戦しています。


これで、トップ争いはオイカワ選手と私の一騎打ち!!

少しずつ私が、差を縮めて行きます。

レースも残り2分・・・私がオイカワ選手に追いつきバトル開始!!(^0^)

巧みなブロックで、オイカワ選手を抜けず、デットヒートになります。

このまま数周バトルが続きます。

残り1分を切った時です。

オイカワ選手が、最終コーナーでミス!!

私がトップに上がりました

リカバーしてオイカワ選手が、真後ろにいます。

私のミニクーパーも路面グリップが上がってる事もあり、転ぶ気配がありましたので、

あまりペースを上げられないのと、100円電池が息切れしててリードを広げられません。

残り20秒・・・オイカワ選手が痛恨のミス!!(^0^)

これで2台の差が、1秒以上広がりかなり余裕になりました。

そして残り5秒・・・この周がファイナルラップになり、私は余裕のトップ走行!

逆転勝利を確信した時です・・・最終セクションでペースダウンしてる車がいました。

ヤクシジ選手です。

何かトラブルかな!?と思いながら、オーバーテイクをしようとしました。

最終コーナー出口・・・ヤクシジ選手の車がいきなりフルスロットル!!

私と接触して2台が転びました

ヤクシジ選手は、オイカワ選手の援護をしようと狙っていました

「油断してた!!」・・・このクラスには、こんな事をしてきそうなヨシオカ選手もいなかったので、

完全に気を抜いてました

普段なら気がついたと思うのですが、今回はハンデスタートからの逆転、完璧なレースと思い、

完全に気を抜いてました(^0^)


最終コーナーのクラッシュにより、オイカワ選手がオーバーテイクしてトップゴールを決めました。

しかしそれ以上に、ヤクシジ選手が「俺の仕事を完璧にした」と言うようなガッツポーズ!!

「やられた~」と言う気持ちでしたね!!


リザルトです。


1位、    オイカワ選手    54L    8.200

2位、      たか(私)    54L    7.850(1.829差)

3位、    ヤクシジ選手    51L    8.201

4位、      ムカイ選手    49L    8.438

5位、     ワタナベ選手    44L    8.818

このような結果でした(^0^)





続いてAメインです。

Aメインも入れ替えがありました。

P1060669.jpg

P1060670.jpg
PPは、ヤマザキ選手、2番手にマツダ選手、

最後尾にイトー選手です。

今回は、ヒート1とヒート2の結果を考慮しての、ハンデグリッドになりました。

レース前には、ヤマザキ選手とカネミツ選手がセッティング変更したりと、

忙しそうでしたね(^0^)



それではスタートです。

ヤマザキ選手、マツダ選手がスタートを決めます。

しかしヤマザキ選手がミス!!(^0^)

マツダ選手がトップに上がり、カネミツ選手が続きます。

最後尾のヨシオカ選手、イトー選手が、ヤマザキ選手を抜いていきます。


2周目、カネミツ選手が転んでしまい順位を落とします。

そしてヨシオカ選手が若干ミス!!

イトー選手が2番手に上がり、3番手ヨシオカ選手になります。

トップはマツダ選手のままです。


マツダ選手が、序盤のリードでトップ走行していましたが・・・

後ろの2台がペースが速く、どんどん差が縮まります。


後方では・・・セッティングを変えたカネミツ選手&ヤマザキ選手が大苦戦!!(^0^)

カネミツ選手は、頻繁に転んでしまいペースが上がりません。

そして・・・「笑神」様の登場です

「ダメだ・・・」「走れない」「転ぶ」「スピンする」など、呪文を唱えだすヤマザキ選手!!

そして隣では、ヨシオカ選手が「帰りたくなってきた!?」とツッコミを入れます(^0^)


またお笑いレースが始まります。

しかしレースは、トップ争いが白熱!!

イトー選手とヨシオカ選手が、1秒差のデットヒート

イトー選手が、ベストラップを更新して逃げると、次の周にはヨシオカ選手が更新する展開でした。

二人はこのまま、数分バトルを繰り広げます。


3番手はマツダ選手が単独走行しています。

マツダ選手も、レース前にセッティングを変えたのですが、

マツダ選手も不発に終わったようです。

カネミツ選手は、マツダ選手から1周遅れ、ヤマザキ選手は・・・いつも通り


トップ争いは、レース中盤過ぎても変わらずの展開です。

しかしこのバトルを、終わらせた選手がいました(^0^)

ヤマザキ選手です!!

何とヨシオカ選手の目の前でスピン!!

ヨシオカ選手が巻き込まれ、大きく遅れてしまいます。

半周以上の差がついてしまいました。


こういう展開では、レースを盛り上げるヨシオカ選手は必死にイトー選手を追いかけます。

イトー選手にもミスがあり、差が縮まりますが・・・またヤマザキ選手!!

ヨシオカ選手の前で暴走中・・・また巻き込まれヨシオカ選手が遅れます(^0^)


ヨシオカ選手も、もうレースよりヤマザキ選手にツッコミの嵐!!

「何でもう前にいるの!?(^0^)」「またヤマザキさん抜いた!」「帰りたくなった!?」など、

レースは逆に笑いのツボに・・・。


ヤマザキ選手の暴走と言うより、車のセッティングが完全に悪く、

毎ラップ1コーナーでスピン状態になりだしました(^0^)

もう壊れてるんじゃないの!?と思うぐらいの状態でした。


レースは終盤になります。

イトー選手が、ヨシオカ選手に周回遅れ状態の同周回のリード、

3番手争いが面白くなってきました。

一度は周回遅れになったカネミツ選手が、マツダ選手に追いつきデットヒートの展開になります。

これは・・・と思いましたが、カネミツ選手が転んでしまい万事休す・・・

マツダ選手が、3位を死守します。

これでタイムアップ!!

イトー選手が、全レーストップゴールを果たしました。



リザルトです。


1位、    イトー選手    57L    7.863

2位、   ヨシオカ選手    57L    7.753(8.217秒差)

3位、    マツダ選手    46L    8.025

4位、   カネミツ選手    46L    7.850(3.107秒差)

5位、   ヤマザキ選手    41L    8.256


今回のレースでは、3名の選手が大苦戦だった事が分かります。

3ヒートの結果だけだと、Bメインのムカイ選手までが、

Aメインのマツダ選手よりも周回が多かったです(^0^)


ヤマザキ選手は、相当厳しい状況でした・・・全員決勝なら、総合で最下位という結果でした。



これでレースレポートも終了です。

明日のネタは何にしますかねー!?



写真です。

昨日遊びに来てくれた皆様、ありがとうございました。

P1060691.jpg

P1060692.jpg
海外出張で、ずっと来れなかったIさんです。

明日もお待ちしております!!(^0^)

P1060693.jpg
Kさんは、ボディ作りに失敗・・・「撮らないで」と言う事で隠されてしまいました。

明日もお待ちしております!!(^0^)


P1060697.jpg
自己ベスト更新おめでとうございます!!



P1060695.jpg

P1060694.jpg
機嫌が治った私のミニクーパーです(^0^)

P1060696.jpg
しかしこの車は速いです(^0^;

昨日も惨敗でした



撮れなかった方は申し訳ございません。

次回撮らせて下さいね!!(^0^)


最新記事
リンク
トップ・フォース
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。