スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月24日・・・

おはようございます(^0^)

本日は土曜日ですので、午前中からの営業です。

今朝は、7時に起きて朝のニュースを観て、それから2度寝開始です

2度寝が習慣の私、出来ないと一日ツライのですが・・・

ここ最近、私の安眠を妨げる奴らがいます。

それは、甥っ子と姪っ子の二人・・・(^0^;


毎日、リビングで2度寝するのですが、二人が起きるとうるさくて寝てられません

昨日は、弟(パパ)の誕生日でしたので自宅に帰ると思ってたのですが・・・

電話で「おめでとう」と言っただけだったようです。

パパに「いつ帰ってくるの!?」と聞かれると、

「春休みが終わったら!!」と返した二人・・・完全に家出息子&娘状態です(^0^)


当分、私にリビングでの安眠はなさそうなので、自分の部屋での2度寝になりそうです

いつもと違うので、どうも自分の部屋での2度寝は落ち着かない・・・



今朝も、雨の朝ですね・・・午後からは晴れてくるようです(^0^)

少し気温が上がってくれると、嬉しいのですがね!!


雨で路面が濡れてますので、運転される方は注意して下さいね!!




PS:初音ミクKさん(^0^)

今日明日で、伊豆まで仕事みたいですね。

気を付けて行って来て下さいね!!





PS:北海道の忍者さん

雪、大丈夫ですか!?

大雪の予報が出ていましたけど・・・何事も無く帰って来て下さいね(^0^)

やる事無くて、北海道でパチンコはやめましょう!!





本日のネタは・・・F1&レースレポート(スーパーGTクラス)



まずはF1からです。

昨日から、マレーシアGPが始まりました。

今回もマクラーレンが好調のようです。

これは、開幕ダッシュはマクラーレン!?という感じになってきました。

レッドブルは、少し安定性に欠けてるようで、セッティングに苦しんでるみたいです。


ザウバーも、不調・・・もう少し上位に上がれれば良いのですが、

カムイはミッショントラブルも発生したりと、あまり走れていないみたいです(^0^;

今日の予選では、頑張ってもらいたいです。


あとは・・・フェラーリ・・・前回同様のポジションみたいです

アロンソの力で、Q3進出出来るかな!?


逆にメルセデスGPは好調で、マクラーレンの対抗馬のような感じでした。

しかしロングランでは、マクラーレンに対して厳しいので、決勝は・・・

でもシューマッハの表彰台が観たいですけどねー(^0^;


今日の予選に期待致します!!




続いてレースレポート!!

今日は、スーパーGTクラスです。

まずはBメイン・・・

P1060778.jpg

P1060779.jpg
PPは、現在ポイントランキング1位のヨシダ選手でした(^0^)

なぜここに!?と聞きたいぐらいのスタート位置です。

2番手、スズキ選手です。

しかしこのクラスには、ヨシオカ選手、タクミ選手、ヤマザキ選手と、

本命からお笑い担当まで、バラエティ豊かな選手が集まりました(^0^)


それではスタートです!!

ヨシダ選手が上手くスタートを決めます。

後方では、スズキ選手、ヤマザキ選手、タクミ選手が追いかけます。

タクミ選手が上手くスタートの混戦を利用して、ヤマザキ選手をオーバーテイクして

3番手に上がりました。

ヤマザキ選手は、ヨシオカ選手とのバトルになり、最後尾からオカモト選手が追いかけます。


スタートのクラッシュは無く、連なった状態でのバトルが数周続きましたが・・・

やはりこの状態がずっと続きません(^0^)

集中力が切れた選手が、ミスを出す展開!!

まずは・・・ヤマザキ選手!!(^0^)

転んでしまい順位を落とします。

ヨシダ選手は、リードを広げ始めます。

2番手争いが白熱します。

スズキ選手とタクミ選手が、デットヒートのバトルになります。


ヨシオカ選手も、争ってる二人に追いつきたいのですが、

ストレートスピードが、本当に遅く、2台にストレートで離されます。

・・・あれは本当に遅かった・・・マジで遅かった・・・・


そんな状態のヨシオカ選手は、バトルに参加出来ず、2秒後方を走ります。


ヨシダ選手は、序盤でリードを広げ、かなり楽な展開になりました。



レース中盤・・・ヤマザキ選手がペースが上がりません。

マシントラブルが出て、挙動が安定せず苦しいレースになってしまいました。

いつもなら一人で大騒ぎしてるのですが、やはり体調不良の為か、

あまり「笑神」様らしくなかったですね(^0^)



そして、スズキ選手が、痛恨のミス!!

ヨシオカ選手にも抜かれてしまい順位を落とします。


そしてヨシダ選手は、この時点で次々と周回遅れにしていきます。


ヨシダ選手は、ヨシオカ選手にも追いつき、周回遅れにしようとしますが・・・

ヨシオカ選手は、ブロック開始(^0^)

数周耐えますが・・・やはりストレートスピードが遅いヨシオカ選手、

抑えきる事が出来ませんでした。


ヨシダ選手は、そのままタクミ選手に追いつきます。

ここからが凄かった!!(^0^)


周回遅れにされたくないタクミ選手が、必死の攻防!!

ヨシダ選手も抜きたいのですが、ストレートスピードが若干速いタクミ選手が抑えます。

このデットヒートは、レース終了まで続きます。

二人とも本当に集中力が切れない!!

何分間テールトゥノーズのバトルをしてたの!?と言いたいぐらいのレースでした。

マーシャルの人、私は大盛り上がりでした


このバトルを見てて思う事は・・・本当にタクミ選手は速く、上手くなったと言う事でした(^0^)



このままタイムアップ!!


タクミ選手を抜けませんでしたが、ヨシダ選手が独走でトップゴール!!

ヒート2で、Aメインに上がる事になりました。

そしてヒート2では、スゴイ事をやりました(^0^)



リザルトです。


1位、    ヨシダ選手    56L   7.996

2位、     タクミ選手    55L   8.344

3位、   ヨシオカ選手    55L   8.389(2.433差)

4位、    スズキ選手    53L   8.268

5位、   オカモト選手    50L   8.496

6位、   ヤマザキ選手    47L   8.515

このような結果になりました。



続いてAメインです。

P1060782.jpg

P1060784.jpg
PPはマツダ選手、2番手オイカワ選手です。

マツダ選手は、ポイントランキングでヨシダ選手に迫ってましたので、

ここはトップゴールを決めて、ポイントレースに繋げたいと思ってたと思います。


それではスタートです。

マツダ選手がダッシュ!!

続いてオイカワ選手、マヤナギ選手、タカハシ選手が続きます。

そしてカネミツ選手、ノガミ選手が後方から追いかけます。


各車、2周目に入りますが・・・何とマツダ選手にトラブル発生!!

モータートラブルのようで、ペースが上がらず、予選の時のストレートスピードは!?と、

聞きたいぐらいの遅さになってしまいました(^0^;


オイカワ選手が、トップに上がります。

そして、後方スタートから上手く順位を上げてたカネミツ選手が2番手に上がりました。

3番手はノガミ選手、マヤナギ選手はミスにより順位を下げてました。



このままの順位で落ち着くと思ってると・・・オイカワ選手がミス!!

なんとカネミツ選手がトップに上がります!

カネミツ選手のポルシェGT3は、前回使ってたNSX2003に比べると、

安定感がまるでないボディでした。


私の予想の中で「あのボディでトップは無理だろう・・・」でした

しかしカネミツ選手は、現在トップ走行!!(^0^)

非常にビックリしました


ですが・・・このまま終わる他の選手ではありません!!

レース折り返しの4分経過時点で、ミスしたオイカワ選手が、

ノガミ選手と共に、カネミツ選手に追いつきデットヒートのレースになります。

3台は、1秒以内の差でレースを続けます。


後方では、4番手争いも白熱!!

タカハシ選手とマヤナギ選手でした(^0^)

この二人もコンマ1~2秒差でずっとバトルになります。


残念なのはマツダ選手・・・完全にモーターが終わってしまいペースが上がりません

毎回、優勝は無いですが、表彰台に上がり続けるマツダ選手に暗雲が・・・


レース終盤、トップ争いに変化が出ます。

まずはノガミ選手が、トップ2台のクラッシュの間にトップに上がります。

このまま逃げ切る!?と言う感じでした。

しかし!!

この展開にチャチャを入れる人が一人・・・まーこう言う事するのは1人しかいません。

ヨシオカ選手です(^0^)

ノガミ選手に「このまま逃げ切り!?、Bメインで待ってます」などノガミ選手に言いたい放題・・・(^0^)

そしてノガミ選手は・・・「私はこのまま逃げ切れません!!(^0^)」など言って話してました。

こう言う状況では、集中力が続かず、ノガミ選手ミス!!

レース終盤で、タイヤのグリップが上がってしまって転んでしまいました。

こうなるとリカバーしようとして焦ると、また転んでしまう悪夢の連鎖にハマり、

トップ争いから脱落・・・




これでトップ争いは2台に絞られました。

残り1分を切りました。

しかし・・・トップを守ってたカネミツ選手が痛恨のミス!!

オイカワ選手がトップに上がります。

もう一度オーバーテイクを狙いカネミツ選手も追いかけますが・・・

ここでタイムアップ!!

オイカワ選手が、もう一周追加で57Lに入りますが、

その後ろのカネミツ選手は56Lでゴールでした。




リザルトです。


1位、    オイカワ選手    57L    8.190

2位、    カネミツ選手    56L    8.207

3位、     ノガミ選手    55L    8.043

4位、    タカハシ選手    53L    8.325

5位、    マヤナギ選手    53L    8.064(0.515差)
ここもデットヒートが凄かったです(^0^)

6位、     マツダ選手    47L    8.198


このような結果になり、マツダ選手とヨシダ選手がヒート2で入れ替わりとなりました。



明日もF1とレースレポートの予定です(^0^)

本日のネタでした!!(^0^)



写真です。

昨日遊びに来てくれた皆様、ありがとうございました!!

撮り忘れたので、過去の写真です。

P1060702.jpg

P1060697.jpg

P1060695.jpg

P1060225.jpg


本日も22時までの営業です。

時間が取れる方は、遊びに来て下さいね!!(^0^)
最新記事
リンク
トップ・フォース
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。