スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月11日・・・

こんにちは!(^0^)

今日も良い天気ですね!


もう少し暖かくなると良いなぁーと思ってたのですが、天気ニュースを観ると、

これから天気悪くなり、夕方以降は雨や雪という予報が出てるみたいです(^0^;

寒くなるみたいですので、外に出る方、お仕事帰りの皆様は、体調崩さないように、

注意して下さいね!!(^0^)



明日は当店定休日になります。

必要なモノがある方は、本日買い物に来て下さいね!!



PS:金曜日に遊びに来れる予定の皆様

営業時間延長も可能ですので、連絡下さいね!!




本日のネタは・・・レースレポート3(スーパーGTクラス ヒート1)


まずはBメインからです。


PPはヤマザキ選手、2番手スズキ選手が並びました。

P1060236.jpg

P1060238.jpg


そしてレーススタートです。

ヤマザキ選手が出遅れ、スズキ選手、タカハシ選手が好スタートを決めます。

ヤクシジ選手、タクミ選手、マヤナギ選手が続きます。


序盤は、クラッシュが相次ぎ、目まぐるしく順位が変わります。

そしてヤマザキ選手が「車がおかしい!!」と言い始め、

様子を見ると、バッテリーダウン状態のトロトロ走行をしています。

後で原因が分かりました・・・何とバッテリーが2セル死んでたと言う事です(^0^)


たまに「1セル死んだ」とか聞きますが・・・・・

レースの時に2セル死ぬのは非常に珍しいトラブルですね


ヤマザキ選手は、初心者優先クラスに続き、スーパーGTクラスでも、

序盤でのストップになってしまいました(^0^;



レースは、タカハシ選手とスズキ選手がリードする展開、

スズキ選手ミスの間にタカハシ選手が、トップに上がります。

3番手争いは、タクミ選手、ヤクシジ選手、マヤナギ選手でした。


目立っていたのはマヤナギ選手!!

リフェパワーにより、ストレートのトップスピードが格段に速い!!

直線番長でした(^0^)

ヤクシジ選手は、モーター規制対象なので、直線が遅く、かなり厳しいレースでした。

モーターもハズレを引いたみたいです・・・


どうしてもリズムに乗れず、ペースが上がらないヤクシジ選手と、

まだSC430に慣れていないタクミ選手が、トップ争いから遅れます。


マヤナギ選手は、ミスもあり序盤はリードを許しましたが、

徐々にトップとの差を縮めていきます。


レースも後半に入るところで、ヤマザキ選手が復帰します。

しかしデータ取りの練習と言った感じでした(^0^)


そしてトップ争いに変動が・・・

なんとレースをリードしてたタカハシ選手がミス!!

スズキ選手がトップに上がります。


そしてタカハシ選手の後ろには、マヤナギ選手が迫ります。


マヤナギ選手が、タカハシ選手を抜いて、2番手に浮上します。


レース終盤・・・スズキ選手は後半はノーミスでの走行で、

マヤナギ選手とのリードを保ち、トップゴールを決めます!!


ヒート2では、Aメインに上がる事になりました。



リザルトです。


1位、    スズキ選手   53L    8.431(ヒート2はAメイン)

2位、   マヤナギ選手   52L    8.308

3位、   タカハシ選手   49L    8.699

4位、     タクミ選手   41L    8.844

5位、   ヤクシジ選手   41L    8.781

6位、   ヤマザキ選手   30L    8.573


このような結果になりました。




続いてAメインです。


PPはカネミツ選手、2番手マツダ選手が並びます。

今回はタイム差があまり無いので、白熱したレースになりそうでした。

P1060239.jpg

P1060241.jpg



スタートです。

1コーナーでカネミツ選手がミス!!

大きく出遅れてしまいます。


上手くジャンプアップしたのが、マツダ選手とイトー選手でした。

続いてヨシダ選手、ノガミ選手、ヨシオカ選手が追いかけます。

そして出遅れたカネミツ選手が、最後尾を走ります。



トップ争いは、マツダ選手とイトー選手の2台、

テールトゥノーズのバトルを繰り広げます。

イトー選手のペースが良く、マツダ選手が防戦するレースになりました。


そして3番手のヨシダ選手が、2台を追いかけます。


ヨシオカ選手がノガミ選手を抜いて、4番手に上がり、トップ集団を追います。



マツダ選手が、若干ミスの間に、イトー選手がトップに上がります。

そして、マツダ選手にヨシダ選手が追いつきます。


ヨシダ選手は、レースペースが良く、上位の車より速いペースで走ってます。


マツダ選手をオーバーテイクして、2番手に上がり、

イトー選手を追いかけます。


マツダ選手に、ヨシオカ選手も追いつこうと、必死に攻めますが・・・

ヨシオカ選手のモーターは、直線が遅い・・・

どうしても追いつけません。


そしてトップ争いは、イトー選手とヨシダ選手!!

ヨシダ選手が、イトー選手に追いつきデットヒートが繰り広げられます。

イトー選手のマクラーレン(ロング)は、ボディが大きい為、

ブロックするのに有利な車です(^0^)

逆に抜くのは大変ですけど・・・ね!!


巧みにブロックして、ヨシダ選手を抑えます。


3番手は、マツダ選手

4番手、ヨシオカ選手の差は変わらず2秒差・・・

カネミツ選手が、ノガミ選手ミスの間に5番手に上がり、

ヨシオカ選手を追いかけます。


レースが動いたのは、折り返し過ぎでした・・・

トップのイトー選手が、若干ミス!!

ヨシダ選手が、隙を付いてオーバーテイク!!

トップに上がります。

ここからヨシダ選手は、リードを広げていきます。


徐々に面白くなってきたのは、マツダ選手、ヨシオカ選手、カネミツ選手の、

3番手争い・・・3台が2秒差の中に入ります。

このままこう着状態が続きますが・・・レースも残り1分を切ると、

カネミツ選手が、ヨシオカ選手にアタックをかけます。

2台が接触!!


ここでヨシオカ選手が遅れてしまいます。

ヨシオカ選手はリカバーに手間取り、ノガミ選手にも抜かれてしまいます。


ここでタイムアップ!!


ヨシダ選手が、トップゴールを決めて、連勝記録を更新します。



リザルトです。


1位、     ヨシダ選手    59L    8.035

2位、     イトー選手    57L    8.177

3位、     マツダ選手    56L    8.165

4位、    カネミツ選手    56L    8.217

5位、      ノガミ選手    54L    8.286

6位、    ヨシオカ選手    54L    8.314 (ヒート2でBメイン)


このような結果になりました。

ヒート2はポイント争いが絡む、レースになります。


そのレポートは、週末になります!!(^0^)


もうしばらくお待ちくださいね!!




写真です。

昨日遊びに来てくれた皆様、ありがとうございました(^0^)


P1060289.jpg

P1060293.jpg

P1060294.jpg

P1060295.jpg

P1060279.jpg

P1060281.jpg

撮影のご協力ありがとうございました。

撮れなかった皆様、申し訳ございません・・・

次回撮らせて下さいね!!




本日も22時までの営業です。

時間が取れる方は、遊びに来て下さいね!!
最新記事
リンク
トップ・フォース
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。