スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月14日・・・

おはようございます(^0^)

本日は土曜日ですので、午前中からの営業です。

今日は朝から寒いですね

今朝は雪が少しチラチラ降ってましたが・・・

今は良い天気です(^0^)

このまま暖かくなってほしいですね!!



昨日話した、脱獄した中国人ですが、捕まったみたいですね。

広島では、これで一安心といった感じでしょうか!?

今年は、嫌な事件が少なくなってほしいものですね・・・





本日は・・・レースレポート4(初心者優先クラスヒート2)



まずはBメインです。

PPはヤクシジ選手、2番手にノガミ選手が並びます。

P1060242.jpg

P1060244.jpg


レースがスタートします。

ヤクシジ選手が、上手くスタートを決めて1コーナーに入ります。

ヤマザキ選手が転んでしまい、大きく遅れてしまいます。

ヤクシジ選手を追いかけるのが、ノガミ選手、スズキ選手、タカハシ選手です。



ヤマザキ選手が、最後尾から追う展開になります。

2周目、ヤクシジ選手がミス!!

ノガミ選手もトップに上がりますが、転んでしまい遅れます。

混戦を抜け出したのが、タカハシ選手!!(^0^)


ヒート1と同じ展開になります。

しかし今回はノガミ選手とヤクシジ選手の調子が良い!!

どんどんタカハシ選手に迫ります。


ヤクシジ選手は、ヒート1で起きたノーコントラブルが直り、

調子が戻りました。

ファーステストラップを記録し、上位に迫ります。


4番手はスズキ選手です。

ヤマザキ選手が、スズキ選手に迫りますが・・・・・前の車に追いつくと、

休憩(転んで)してしまうヤマザキ選手の西部警察RS-2!!(^0^)


師匠であるヨシオカ選手から、ツッコミの嵐を受けます!



トップ争いは、タカハシ選手、ノガミ選手にヤクシジ選手が追いつき、

3人のバトルになります。


タカハシ選手がミスの間に、ノガミ選手がトップに上がります。

続いて、ヤクシジ選手が、タカハシ選手を抜いて2番手!!

トップのノガミ選手を追いかけます。



このレースでも、笑いのネタはヤマザキ選手!!(^0^)

マーシャル&レースに出てる選手をも笑わせる走りで、レースを盛り上げます・・・

最後尾を、爆走!!(^0^)


レース終盤、ヤクシジ選手が、ノガミ選手に追いつきバトルになりますが・・・

ヤクシジ選手もミス!!

遅れてしまい、何と015のノガミ選手がそのまま逃げ切り、

トップゴールを決めました。


2位はヤクシジ選手!

そして、ヤマザキ選手が3レースビリの結果となりました。


リザルトです。


1位、    ノガミ選手     53L    8.457

2位、  ヤクシジ選手     52L    8.284

3位、  タカハシ選手     50L    8.732

4位、   スズキ選手     50L    8.660

5位、  ヤマザキ選手     49L    8.528


このような結果になりました。




続いてAメインです。

PPは、マヤナギ選手、2番手、ヨシオカ選手、

私は最後尾スタートです。


P1060248.jpg

P1060246.jpg


スタートです!!

マヤナギ選手が、上手くスタートを決めて1コーナーに入りました。

私は、1コーナーで転んでしまいスタート出遅れました


リカバーしようと、前の4台を追いかけますが・・・・

今回は、序盤から転ぶ車になってしまい、思うようなペースが出ません(^0^;

序盤で周回遅れになってしまいました・・・

路面グリップが上がってたみたいです・・・



トップはマヤナギ選手がリード!!

それを追いかけるのが、ヨシオカ選手、マツダ選手、タクミ選手・・・私


しかし序盤で気がついたのですが・・・マヤナギ選手の車のトップスピードが遅い・・・

ヒート1では、私の車と同じぐらいのスピードがあったのですが、

ヒート2では、明らかに私の車の方が速かったです。


立つ位置が、隣のマヤナギ選手に「直線遅くない!?」と聞くと・・・

マヤナギ選手も「遅いよね!?」との事、

これは面白い展開になりました(^0^)


2番手には、ヨシオカ選手を抜いて上がってきたタクミ選手が来ました。

少しでもプレッシャーを与えようと、マヤナギ選手を私がデットヒートに持ち込みました。


しかしマヤナギ選手の車を抜く事が出来ず、あえなく撃沈

転んでしまい、また遅れてしまいました。

両ヒート共にビリになってしまうと、ヤマザキ選手を笑う事が出来ないので、

そこから前の車を追いかける事に専念しました。


前は、ヨシオカ選手とマツダ選手がデットヒートの展開でしたので、

少しずつ差を縮めました。


タクミ選手は、8秒0までタイムを上げて、マヤナギ選手を追いかけていきます。

マヤナギ選手はだんだん差が縮まってる事が分かってましたので、

隣で「ヤバイ、ヤバイ」と呪文を唱え始めました(^0^)



レース終盤に入り、トップ争いと、3番手争いの2グループに分かれました。

3番手争いは、015の3台です。

同周回のレースになり白熱しております(^0^)

マツダ選手が転んでしまい、私が4番手に上がり、ヨシオカ選手を追いかけます。

しかし無理すると、すぐ転ぶので、これ以上の追い上げはキツイ展開でした。

心の中で「ヨシオカ選手、ミスって!!」と呪文を唱えましたが・・・

無理でした!!(^0^)



トップ争いは、1秒差を切り、もう少しでしたが・・・・ここでタイムアップ!!

何とかマヤナギ選手が、タクミ選手を抑え、トップゴールでした!


リザルトです。


1位、    マヤナギ選手     54L    8.479

2位、       タクミ選手     54L    8.050

3位、     ヨシオカ選手     52L    8.216

4位、      たか(私)      52L    8.127

5位、      マツダ選手     51L    8.410

このような結果でした。


本日のレポートは終了です。


明日は、スーパーGTクラス ヒート2です






写真です。

昨日遊びに来てくれた皆様、ありがとうございました。

撮れなかった方は、次回撮らせて下さいね!!

P1060296.jpg

P1060297.jpg

P1060298.jpg

P1060299.jpg

P1060302.jpg

P1060304.jpg

P1060305.jpg

P1060306.jpg

撮影のご協力ありがとうございました。


本日も22時までの営業です。

時間が取れる方は、遊びに来て下さいね!!(^0^)
最新記事
リンク
トップ・フォース
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。